FC2ブログ

あいのうた

大切な一日一日を書き留めたい。 そういう思いから、始めてみることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なっとぅる

なっとぅるというのは名前なんですが、高校時代なにかとお世話になったお友達のひとりです。
小さくて細っこくて、でも丈夫っぽくて、あんまり学校休んだりとかなかったよねぇ。体育のサッカーになると異様に張り切っていたのが印象的です(笑)。
彼女と同じクラスになった一年生当初は、普段はけっこう落ち着いてて、勉強もできるししっかりした子だなーって思ってたんですが、一度心を許した相手にはハジけるタイプだと思います。そして、リアクションがでかい。ってか、多分私と似てるとこが多いよね?お互いの母親も似てるしねえ…(苦笑)。

悩みも同じようなこと抱えてたので、よく愚痴をこぼしあったりしました。よく手紙交換したっけ。。そしてその宛名がいつもなんだかおかしい感じでした。なんっかおもしろげなのよねえ~。いや、かわいいって意味だよ。怒るなよ。

現在は公務員試験に向けて猛勉強中。
お互い夢が叶うといいよね!!
なっとぅるなら、やり遂げられるよ!

  1. 2005/04/07(木) 01:31:25|
  2. 私の大切なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記念日

まず、お礼を申し上げなければなりません。

あまりに暗い日記を書いていたので、何人もの方にご心配をおかけしました。でも、それでかえって、ああ、私にはこんなに見守ってくれている人たちがいるんだって元気付けられちゃいました。ありがとうう。弱音も吐くもんですね。

さて、今日は…記念日です。
就活などもあり、彼氏さんともデートできなくなりつつあったこの頃だったので、異様にテンションが高くなりました。
本日は新宿の三井住友ビルの中にある展望台レストランに行ってまいりました。イタリアンと和のコラボレーション、なダイニングバーです。
東京の夜景を見ながら飲むお酒はおいしいですね。

大学生になって、少しお金に余裕ができるようになって、こういう遠出をしておいしいものを食べに行くことができるようになったり、おいしいお酒を飲みに行くことができるようになったりしたのが、なんだか無性に嬉しく感じました。だって、高校生の頃は絶対に来れなかったような場所じゃないですか。ちょっと大人になったのかなあ~と思うのと同時に、記念日もこうして高校生の頃と変わらずお祝いできるのが、とっても嬉しくて。。

「幸せだねえ」「幸せだねえ」などと言いながら、たらふくご馳走を頂いてしまいました。

記念日が重要っていうんじゃなくて、うまく言えないんですけど、こうやってお祝いしたりご飯を食べたりできることが楽しいなって思えるって幸せだよなあ~って思うんですよ。ご飯を食べに行くとかじゃなくていいんです。それはひとつの例に過ぎなくて、例えばちょっとでも時間を作って会おうとか、メールや電話をしてみたりとか、そういうことでいい。相手もそれを楽しんでくれている、それが嬉しい。そういう目に見えないことが、記念日はなんとなく具体化するから私にとっては大きい意味があるよなーとか考えました。

すみません、よく分からないですよね…。

でも、とにかく今日は、すっごく私って幸せだな、って思えたんです。
ありがとうです。
四年目も、よろしくお願いいたします!


  1. 2005/03/14(月) 23:33:27|
  2. 私の大切なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

結婚

明日は、バイト先でウェディングがあります。いま、レストランウェディングってはやってるみたいですね。人前式と披露宴なんですが、タイムテーブルなんかを確認していると…こういう人生の節目を、新郎も新婦もご家族もゲストも、みんなが幸せに迎えられるように、スタッフ一同がんばらなきゃなあ、とあらためて思います。

結婚って、どんな気持ちになるんでしょうか。

好きな人と、生涯をともに歩もうとする決意って、どんなものなのでしょうか。まったく知らなかったふたりが出会って、恋をして……

私にも、いつかそういう日が訪れるのでしょうか。

よく、今の彼と結婚したいか、という話が友達同士で出ます。
その答えは、ほとんどの人がノーでした。理由は、様々ありましたが一番は「考えられない」から。まあ、そりゃそうですよね。
だって、まだ20才くらいの、親のすねかじって自分のことだけ考えてればいいような身分の小娘が、現実的に結婚というものを考えるのは無理があります。というか、友達の多くは、それ以前に、結婚するまで今の彼と付き合ってない、ってけっこう思ってるらしいんですね。

デモ。

私は、結婚してもしなくても、生涯友達でいたい人と付き合うことができていると思います。

たとえ離れることがあっても。
たとえ別れのときがきても。

あなたのことを、ずっと尊敬していたいと思っています。

ホントは、ずっとそばで一緒にいられるのが、そりゃ一番なんだけどね!



  1. 2004/09/10(金) 18:46:07|
  2. 私の大切なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手紙

手紙ってとっておきますよね。
私ももらった手紙はすべてとってあります。
高校の頃は授業中に手紙を書いて、休み時間になると、違うクラスの友達のところに届けにいったりしました。
数学でこんな問題が出て全然分からなかったとか、古典の先生がおかしかったとか、サッカーの話とか、アルバムの発売のこととか、進路のこと、好きな人のこと・・・内緒の話もたわいない話も、わざわざ手紙にたくして。
いま、あらためてそのやみくもに光っていた日々を一枚一枚、ゆっくりとかみ締めると、自分変わってないなあ、と思う反面、やけに大人っぽいことを言っていたり、そうかと思えば甘い甘い考え方をしていたり。傷ついていたし涙もたくさん流しました。だけど、無駄なことはなにひとつなかったと今では思います。

手紙はそんな昔のこともそのまま伝えてくれます。
私自身のことも、友達のことも・・・

すべて大切な宝物です。私はきっと、この先もずっとずっと手紙を書き続けていくと思います。誰かの宝物になるように。



  1. 2004/07/27(火) 15:32:13|
  2. 私の大切なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手をつなごう

夜道を彼氏さんと手をつないで歩きました。

今日はいつもみたいな熱帯夜じゃなく、気持ち良い風が吹いててとてもさわやかな夜。これならクーラーなしでも寝られるなぁ、なんて考えながら。

こんな日は、手をつないでならどこまでも歩いてゆけそう。

夏に行きたいところはたくさんあるけど、こうしていつもの帰り道、なにげない瞬間を大切に思えることが嬉しい。

私がそうであるように、彼氏さんも思っていてくれていればいいな。

一年後も十年後も、こんなふうに手をつなぎながら歩けるといいな。



  1. 2004/07/24(土) 19:57:24|
  2. 私の大切なもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。