FC2ブログ

あいのうた

大切な一日一日を書き留めたい。 そういう思いから、始めてみることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

合理モデルを批判せよ

課題が出たのが4月末。
期限は二週間後。
さて、提出は明日です。

うーん、真っ白ですね。どこをどうひっくり返しても透かしても真っ白ですね。

ゴールデンウィーク中何してたんでしょう。マグロなんか見てる場合ではなかったのか?汗

課題は政治学。
お題目は「政策決定の際の意思決定モデルである『合理モデル』を批判せよ」



はい?

いや、もちろん自分の経験からでいいらしいんですが。そして教科書もあるのですが。
はて、何度読んでも「わっかりましぇーん」しか出てきません。
意味不明…

先生はシンクタンクの方なので、あんまり適当なこと書けない!!←こういうところは異様に気が小さいビビリ症

こういうときあらためて感じます。
批判するにも知識がないと駄目だって。
論理的に他人を納得させるためにはそれなりのことを知ってなきゃならない。
私が社会の先生になりたいのも、思えば出発はそれだった。
現在が本当にこのままでいいのか、明日を担う子どもたちに考えてほしい。倫理は、そういう授業だと思う。
道徳とか哲学者がこう言ったとか、そんなことじゃなくて、このことに対して君はどう考えるのか、それが倫理なんだと思うんです。
だから、私だってもっと頑張らなきゃ、子どもに偉そうなこと言えませんね。
子どもは柔軟で奥深い問いを持っています。
それをうまく引き出してあげられて、そのことを生きていく中で考えられるような授業ができたらいいな。



……


出来た☆
スポンサーサイト


  1. 2005/05/10(火) 00:39:56|
  2. 勉強について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<駄目駄目ないちにち | ホーム | ひー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://023150940.blog7.fc2.com/tb.php/82-0a0a7d5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。