FC2ブログ

あいのうた

大切な一日一日を書き留めたい。 そういう思いから、始めてみることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

私は、やってみせる!

きっと実り多き三週間になるだろう、と思います。

あと一月と半分で、私にとって大学生活最大のイベント、教育実習が始まります。今日はその直前ガイダンスでした。
うちの大学からは、教育学部を除くとおよそ110人くらいが教育実習に参加します。大学全体だとその三倍くらいなのかな?
今日は今まで頑張った事前指導の日誌が返却されました。あれだけ気をつけたのに誤字がある…。でも概ね先生からの評価はよかったので一安心です。

「進みつつある教師のみ他人を教える権利あり」「学校は学ぶところであるからまず教師が学ばずして生徒を学ばせることはできない」とも言われます。
さらに向上心を持って実習に臨んでください。実習中は「我以外、皆我が師」の思いで過ごせば大きな成果が期待できます。―

教職研究所の先生からこのような言葉を頂戴しました。

そうだ、私は教師になりたくてこの学校を選んだんだ。
私は何を迷ってたんだろう?
私はこの道を進もう、頑張ろう。
そう思える言葉を勇気を、大学を目指したあの頃の気持ちを、もう一度思い出せた日でした。

不安はたくさんあるけれど、今この自分にできること、今しなければならないことを精一杯やれば、きっとよい明日が切り開けると思います。それは、教育実習も同じこと。一生懸命やれば、必ずそれを評価してくれる人がいるし、思いは伝わる、と先生はおっしゃっていました。
ほんと、その通りだなって。毎日が色々ありすぎてつい忘れてしまいかけたことを、思い出させてくれる言葉でした。

「念ずれば花開く」を信じて、今日からまた一歩一歩前へ進んで行きたいと思います。
スポンサーサイト


  1. 2005/04/07(木) 20:40:00|
  2. 私に勇気をくれるもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<祝内定 | ホーム | なっとぅる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://023150940.blog7.fc2.com/tb.php/51-fdf593f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。