あいのうた

大切な一日一日を書き留めたい。 そういう思いから、始めてみることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あまりに更新してないので

みなさん、みぃは元気です。
ちゃんと生きてます。


…年明けは、今までで一番忙しい日々になりそうです(涙)。





2006年の目標→絶対卒業。

スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 01:04:38|
  2. 切実なこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子どもの犯罪被害と心の後遺症

私の最後のゼミ論テーマです。

大風呂敷を広げすぎてまとまりがありません。
発表日は木曜日。
まとめる時間は明日一日あるから、今日まで頑張って勉強してきた情報を集積して、教壇実習の成果も発揮できるように、ハッタリ(身に付けた技術!)かまして頑張ってきます!!

  1. 2005/12/21(水) 00:22:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フリーーーズ!!

その瞬間、時は音をたてて凍った。

てんてこまい一週間を乗り切るため、眠いのをこらえながら頑張って作成していた「障害児教育」のレポートが、あと一行で完成するところだった。ある文を改行だか挿入だかをしようとして、キーを連打したら、そのままwordが動かなくなってしまった。
まあいつものことさ、と思いながらしばし待ってみたが、一向に動かない。
おそるおそるキーを打ってみたが、砂時計マークは消えない。
ニクイ!!ニクイヨオオー!!砂時計!!!

これが噂の(遅)フリーズってやつですか?!
でもまさかこんなときにならなくてもいいのにね!?怒

しかもいろいろ試行錯誤してたら「プツン」
電源落ちた!!
まっじ、オーマイゴッドとはこのことだと確信しました。
もう、また最初から書き直しかと思うと泣けてきました。
こばちの気持ちが、痛いほど伝わってきました。
先生、木曜までのゼミ論間に合いません…と本気で半べそだったのですが、自動回復機能により、書いた内容の4分の3は残ってたんですよーーー!!!ヒャッホーーーー!!(常識)
というわけで、無事レポート一個完成!!神様ありがとう。

明日は中央図書館へ行って予約した文献を借りて、私用をすませたらレジュメ作成にとりかかります。ガッツ!みぃ!!ビバ!!フランス!!


↑寝不足でテンションが高くなっております


  1. 2005/12/16(金) 23:31:50|
  2. 出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本文学

そういう名前の講義をとっています。
内容は古典なんですが、先生がすっごくおもしろくて、楽しい授業です。先生は元DJらしく、声がとっても素敵でかっこいいです。姿は軽部真一さんを渋くした感じなんだけど(笑)。
今日は伊勢物語の六十九段を読みました。
狩りにつかいにやられた男が、伊勢の斎宮の女に懇切丁寧にお世話してもらったので、「今度(ふたりっきりで)お逢いしませんか」って言ったんだけど、はてさてふむー。みたいな内容です。
古典てのは、色恋ものばかりーって思いがちだけど、実はその裏側を吟味しろ!ってのがおもしろいところ。
目の前のものをそのまま表現するんじゃなくて、わざわざ別のものとか景色とかにたとえたり重ねたりしてぼかしているのが、日本の和歌独特の表現なわけで。
あの方への恋心が募るわ、とかそのまま言っちゃうんじゃなくて、例えば「雲隠れにし夜半の月」と歌うことで、目に見えない心を表現しようとしたそうです。
しかもそれを、和歌の一定のルールの枠の中で!!
昔の日本人の繊細さというか、遊び心というか余裕というか…なんか、スゴイ!って私は思います。
今、私は目の前にあるものをそのまま受け止めるだけしか出来ないから。
そのくせ、自分の言葉の裏側にいろいろ意味こめちゃうところが…なんか、私、アンバランス!?なのかも…と思うときもあります。
でもみんな、自分では他の人の言葉の裏の意味って分かってるつもりなのかも。つもり、なんだよね。そういうもんなのかもしれません。
そんで、自分も言葉の裏側に別の意味を託そうとする。それが分かってもらえると、自分のことをわかってもらえたような気がするのかもしれません。

ん、なんの話をしてるんだか。。意味深?


今日はこの歌が印象に残りました。


君や来し われやゆきけむおもほえず 夢かうつつか 寝てか覚めてか

  1. 2005/12/08(木) 00:00:24|
  2. 思索の種をくれるもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

もう12月です

最近こればっか言ってるけど…
一ヶ月たつのが本当に早いよ~!!
もう12月…年末です。びっくり。。

こんな感じで、これから社会人になるのかと思うと…あっという間に30歳とか40歳になってしまいそうな気がします。マズイネー。

でも頑張って生きなきゃって思います。
あんなかたちで生を絶たれた小学生の子もいるんだから。
そして、あんな事件を起こす大人を生み出す社会を、変えていかなきゃいけないって思います。
でも実際には、そんなの傲慢な考え方なんだってことも分かってます。
だけどさ…親にしたら悔やんでも悔やみきれないよ。つらいですよね…

人は生きているっていうことをあらためて考えさせられます。
私の両親だって、もう若くはないし、こんな言い方はよくないけど、明日にでも会えなくなるかもしれない。友達だってそう。みんなそばにいることが当たり前すぎて、いなくなるなんて考えられない。
だけど、何が起こるかわからない。極端に言えば、私だって明日生きているか分からない。
だから、今ここにいることや、今かかわっているみんなに会えたこと、一緒にいられることを大切にしなきゃいけないって思う。一瞬一秒、今日という一日を共にできることに、感謝しなきゃいけないって思います。


あいりちゃんのご冥福をお祈りします

  1. 2005/12/01(木) 11:51:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。