あいのうた

大切な一日一日を書き留めたい。 そういう思いから、始めてみることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うちの店の場合

今日のバイトは、もうかなり暇でした。
だって、ピーク時で7件ほどしかゲストいらっしゃらなかったんですよ?!
んー。閑散期なのか…
でも、暇だからってぼーっとしてるわけじゃありません。
私はパントリーの掃除。
後輩と店長は店舗周りの草むしり。
キッチンさんは冷蔵庫の掃除。
みんな、それぞれ頑張ってるんだ。(…)



でも、時間があるときほど丁寧に接客できるから、私は暇でも全然気になりません。デザート作りだって、自分の工夫をこらしてみて新しい盛りを発見できるし。こっちのがおいしそうじゃん、て気付いたりする。

そういう意味では、忙しさにやりがいを求めるタイプではない…のでしょうね。



そういえば、前バイトしていた某レストランで大変お世話になった社員さんが異動した先のお店で今度辞められるということで、来月にお店にお邪魔することになりました。
あーーー楽しみだーーー!!
イベリコ豚くいてえー。

誕生日会みたいなことをやってくれるらしく、デセールなんかが特別盛りになってるような予感がします。なんだか嬉しいですね☆
あのバイト先ではもう絶対働きたくないけど(笑)、そこで出会った人はみんな良い人です。マネは好きではないが、信念を持った人としては尊敬できる面もあったし、今思えば。


そんなわけで、それまでとりあえず就活と学校!!頑張ります。就活はあんましてないけど…;

スポンサーサイト
  1. 2005/09/27(火) 19:04:16|
  2. 出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

どれどれ

付き合うなら、年上、タメ、年下のどれ?



私はお付き合い(?)させていただいたのがすべてタメの方だったのです。年頃の女の子によくありそうな、先輩に対する憧れとか、そーいうもんとは一切縁がなかったし、ましてや年下の子なんて知り合う機会なかったような気がします。というか、積極性がなかったと思います、今思えば。。


でも、自分の性格から考えると、同い年というのは一番自分が気楽でいられるから必然的にそうなるようにしてきたんだと思いますね。

例えば年上だったら、同じレベルになれるよう頑張って(からまわって)疲れるだろうし、年下だったら私がしっかりしなきゃ!って肩肘はって疲れそう。
その点、タメは一番自然体でいられそう、って考えてたんですけど、それって要するに齢の差というより個人の人間力の違いなんじゃね?と彼氏さんに指摘され、「なるほど」と思いました。


ところで、なんで男の子って年上の女の人に憧れる人が多いんですか??
もしや、オイディプス・コンプレックスの名残…?!



最近彼氏さんがちゃんと自宅でも靴をそろえているのでしめしめって感じです。意識してそろえてるんでしょうね。
でもなんかちょっと悪いことしたかなあ;とも思うけど…。。




あと今日ちょっとショックだったのは、彼氏さんが前付き合ってた女の子が「鈴木あみ」系のお顔だったという話。そのわりに「あんま顔は覚えてないんだよなー」とのこと。
それって相当、かわいいんじゃ…;立ち直れないよお 涙;



  1. 2005/09/27(火) 01:13:43|
  2. 出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かにざんまい

彼氏さんちで夜ご飯をいただきました。
彼パパ+彼ママ+彼氏さん+私。
実は、彼パパと食卓をご一緒させていただくのは初めてだったんですよー。彼ママとは何回かあるんですけども。
そりゃ、緊張しました。フゥー。(?)

っていうか、私ここに混ぜてもらってよろしんでしょうか?
間違ってない?としばし心ここにあらず状態。

でもファミリーはみな優しく温かく迎えてくださって、みぃは感動してしまったよ。楽しくご飯いただけました!!
話とか聞いてて、みんな家族仲良いんだなーっていうのが伝わってくる家庭なんだなって思いました。再現できないんだけど。
素敵だな、いいな。

で、彼氏さんちはお魚屋さんなんで、よくご飯にお魚が出るんですけど、その日私の大好物のカニさんがいたのです!!んで、たくさん食べてね、と言われるまま本当にたくさん食べてしまい、その後お腹がごろごろしてしまい大変でした。というか、普通に食べ過ぎました…だっておいしかったんですよお秋刀魚もお肉も。
でもなんかちょっと幸せでした☆今度はなんか作ってさしあげたいなあ。

  1. 2005/09/24(土) 01:33:27|
  2. 出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

献体登録

母が献体登録を考えているらしい。

献体とは、死後にその遺体を大学へ提供し、解剖学実習へ役立てて、ひいては未来のお医者様養成に役立てようとするもの。
本人が献体の会に会員登録して意志を示しておくことが第一前提になる。

でも、ここで問題なのは、家族の同意がなければ献体することができないということ。
一人でも反対している人がいれば実行されないらしい。

母はこの齢になって、自分の死のことを考えるらしかった。
祖父が亡くなってから、それは確実に自分の身のうえに起こることとして考えている様子が伺えたから…


「まあ、あんたも考えていてちょうだいよ、お母さんがこういうこと考えているって」


母は、自分の身が誰かのために役立つのであればそれもいいかなと考えて、献体登録を考えている。脳死の際の、臓器移植の意志を示す、黄色いドナーカードも持つつもりでいる。

私の考えはこうだ。

「献体は納得できない」

そうはっきりと母にも伝えた。

献体したいという母の意志は尊重するべきだと思う。けれど、私は母の遺体が解剖されることに抵抗がある。倫理とかそういう難しいことじゃない。私は、きれいな母のまま焼いてあげたいと思うから。




まだわたしは、考えられない。
考えたくない。
でもいつか母は死ぬ。
そのとき、私はなにを思うだろう?


  1. 2005/09/22(木) 21:22:20|
  2. 思索の種をくれるもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

文化祭

実習校の文化祭へ行って来ました。

雲ひとつない秋の青空。
澄んだ空気。
お揃いのクラTを着て、楽しむ高校生。


こう書くと、なんて爽やかなんだーって思うかもしれないけど


…暑い。


ちょっとびっくりするくらい暑かった!!なんじゃこりゃ、夏か?!という感じ。
私なんか、ブーツとか履いちゃったのに!!(上は半そでだったけど)
金券とか並んでる間に、相当汗かいたよ…



そろそろご飯でも食べましょうかって、ピロティーに行ったら

「先生!!」

って声をかけられました。
担任したクラスの女の子たち、男の子たちでした。
おおー!!覚えていてくれたか!!涙

久々に会って話したけど、もうみんななんか6月よりオトナっぽくなっちゃてて、びっくりしました。
話とかはそんな変わらないけど、見た目がね…
一緒に写真とったけど、きっと私がまた一番幼いんでしょうね;ガーン

今年は、物販団体より公演希望の団体が多かったんです。それで、全クラスの三分の一くらいは公演だったんですね。
公演の子達は、あの暑いなか詰め襟着てソーラン節を踊ったり、座等市踊ったり、そうとう汗かいたと思います。
でもねみんなすっごく輝いてましたよ!!
あんなに一生懸命になれる高校生、そういないですよ。。
本当、うちの学校は恵まれてます。

で、うちのクラスは午後、一番人気のバトン部のあとの公演でした。
ポンキッキーズのラインダンス!!

あのねー、もうほんとかわいくて…
うちのクラスが一番良かった!!!親ばか?でもねみんなキラキラしてて、見てて気持ちよかったなあ。
確実にクラスが仲良くなっていってるのが分かりました。

公演後みんなに会えて、思わず「みんな、かわいかったよ!!!」

って大声で叫んじゃいました☆
もっと他にいうことあるだろっ。

自分も、高校生の頃周りからこんな感じで見られていたのかな~っと思うと、あの頃の自分にキュンとします。
ほんと、いろんな可能性というか、これからなんでもできる、みたいな楽しみを感じたんですよね。
そっか、だから私、高校の先生になりたかったんだなって改めて思いました。
みんなの可能性と時間を、共有したい。そういう夢。

まだとうぶんは教壇に戻っては来れないかもだけど…
いつか絶対に、この夢をかなえます。

  1. 2005/09/18(日) 20:52:52|
  2. 私に勇気をくれるもの|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

証明写真がでかすぎる

今日は飯田橋まで行ってきました◎
履歴書提出と、あとグループ面談といって、企業側と学生とのミスマッチをなくしてもらうという名目で、人事の人1に対して学生5人の質疑応答会みたいなのをやりました。
選考とは全然関係なかったんですが、まあそれなりに疑問に思ってたこととか、聞いてみたいと思ってたことは全部聞けたかなあという感じです。
一人男性の方で、多分専修の人なんですがハキハキしてて頼もしそうで、すごく真剣に面談に参加しているなあという人がいらっしゃいました。なんかいいなあー。あれってちょっといい感じ!!私もあんなふうに話せたらいいなあって思いました。

就活レベル2(ちょっとあがった)なんで、ああいう場面でガンガン質問して面接でも話せるように場慣れしておきたいという気持ちもあって、なるべく自由に話していいときは声を出すように心がけてます。

この企業は、話聞いてても今のところしっくりくるんで、ご縁があったらめちゃめちゃ頑張って進みたいです。ご縁があったらね…。。

そして帰り際に履歴書を人事の方に渡したときのひとこと。



「写真、でかっ」



はいっ。分かってますぅ。



そして夕方からのバイトのために地元へ直行…へろへろです。
その途中、こないだ初めて就活面接を受けた企業から電話がありました。


…なぜか受かってました。
なんで?なんで受かるの?なにをもって選ばれたのか?!全然合ってないって、思ったのは私だけじゃないよね!?
その企業、次がもう最終面接なんですよね…うぅどうしよう。。。


とにかく第一志望群の面接に備えて履歴書に入魂です。

  1. 2005/09/16(金) 23:08:59|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

履歴書

書類選考!!

明日は書類選考のために飯田橋まで行きます。
おばあちゃんが胃潰瘍で入院したとき、厚生年金病院へ行ったきり、もう二度とこんなとここないんだろうなーって思ってたけど。

こんな形で再び足を踏み入れることになるなんて。。


でね、履歴書なんですけど。
こないだ初めて面接を受けた企業は、ハッキリ言って自分に全然合ってなかったんだって思いました。
それは面接を受けてる途中でもう気付いたことだったんだけど。
というか、もう説明会で気付いてたかも。
なんかね、テンポが速すぎるんですよ。
人事の人の話も早い。仕事内容も、考えてる暇とかあったら動けって感じ。ってか、むしろそうじゃない人はウチの会社には合わないって言ってるようなもんだった。
私の自己PRは、じっくり時間をかけても成果を出せるってとこで書いてたから、多分間逆だったと思うんですよ…

いたたー。

でも、面接経験値積めたからそれでいいの。
あ、なーんだ、面接って、そっか、って感じ。
素の自分で合わなかったらしょうがないんだーってホント思いました。

だってこれから働くところ、飾った自分で内定もらったって仕方ないじゃんね。
今の私と、こうなりたい私と、どっちの私も相手として受け入れてくれる運命のヒトに会いたいから、私は私のまま、なんにも飾らずにいく。
素で勝負する。
それで巡り会わなかったら、ほんと縁がなかったんだって思うようにする。


だから、明日受ける会社の履歴書も、すっごく自然に書けました。私がこういう経験でこうやって感じて、こういうところがきっと会社と合ってると思うって書いてみた。

こんな紙切れ一枚で書き表せないから…



会って話を聞いてみたいって思ってもらえたらいいと思う。

  1. 2005/09/15(木) 23:17:04|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

それでも会社か

「一次選考の日程を明日連絡します」

と言われてから一週間以上経つんですが、なんの音沙汰もありません。

選考の結果とかじゃなくて、一次選考の日程だよ!?
おーーーいーーー。

お忙しいんだとは思いますが…さすがに不安になって、電話でも催促したのに、総合ダイヤルみたいなとこにつながっちゃって、会社の採用の人につながらないし(いちおう伝言頼んだけど)。メールも打ったのに返信ないし。

それでも会社かよ!!

ちょっとここ楽しそうだなって思ってただけに、残念…。。
もう今週は他の予定いれちゃうよ。ぶりぶり。


こういうときすぐ連絡くれる会社とそうでない会社と、たとえ志望度が同じでも同じ評価はできませんよ…


って、でもこれって逆の立場でも同じことだよね。
気をつけなきゃ。
これが信用される人間とそうでない人間の差なんだよなあ。

  1. 2005/09/13(火) 19:19:48|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

店舗見学

今日は面接のあと、第一志望の会社のお店へ行ってきました◎店舗見学と、リクルーターの方にお話しを聞きたくて。
ここの会社は、社員もアルバイトもとってもみんな仲が良くて、そこが一番のいいところだって言ってました。
噂で気になっていた離職率も、実際は仕事がいやになってやめる人というのがほとんどいなくて、独立したり勉強のために進学する人もいるらしい。
一番のネックの休日も、ちゃんといただけるそうで…
まあ、ただ忙しい時期は本当に忙しいということと、平日休みになるので友達と遊べないよ~、っていうこと、意外と肉体労働だってことなど、悪いところも教えてもらいました。

それでも私はすごくここの会社っていいなあと思うんで…
この気持ちだけは誰にも負けない!!ってアピールできたらいいと思います。

あとライバル店の店舗見学もしてきました。
都会的な「きれいさ」で言ったら、ライバル店のが上なんですけど、近寄りやすい雰囲気で言ったら圧倒的に逆なんですよね。。
品揃えは…支店によると思いますが、同じくらいなのかなあ~。
もうちょっと他の支店も見て研究します!


あさってはタッチ観にいくんだ~◎

長澤まさみさんかわいい!!!

  1. 2005/09/12(月) 19:09:14|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ずっとずっと

ずっとね、一緒にいられたらいいと思う。

ずっとずっと、一緒にいたいよ。







私の日々は、君のおかげで光る。

きら、きら、きら

  1. 2005/09/11(日) 01:19:38|
  2. メッセージ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒット!!

今日は会社説明会だったんですが、あーここで働きたい!!って心から思える会社に巡り会いました!!
入社一年目の社員さんがお話をしてくれたんですが、なんと学校の近くの支店の方でした。次の選考まで時間もあるし、店舗見学を兼ねてお話を聞きにいこうと思ってます。就活シャツも買わなきゃいけないし…笑
実際にどうなの?!ってとこ、自分の目で肌で感じたいからね。


これが会社という恋人との運命の出会いになるかどうか…わかんないけど、するし!!


恋人といえば~。

ラブバトンの中で「恋人にもとめるもの3つ」の文章で誤解を招くような表現をしていたので、訂正させていただきます。


①私のいいところも悪いところも受け止めてくれる
とは、無条件に受け入れてくださいっていう意味ではなくて、例えば私の悪いところが出たときにそれを一旦受け止めて、そこから関係を築いていくような人であってほしいということです。
つまり、ああ、この人にはこういうところもあるんだ、って受け止めたうえで、でも、こうしたほうがいいんじゃない?って言ってくれることですね。
だからなんでもかんでも許容してくださいって意味では決してないです。

③靴をきれいにそろえられる
これはかなり誰かさんから叩かれましたが(笑)これができなきゃ否定するという意味ではなくて、そういった日常的なことの一つとしてきちんと出来ていたほうがなにかといいなって私は思ってるから条件にあげたまでのことです。他に大切なことはいくらでもあるんじゃ…って思った方も多いと思いますが。
別にそれを押し付ける気はないです。
でも、一応、出来たほうがいいと私は考えています。
(なんかとりとめがなくてスミマセン…)



こういうのは、その人がどんな価値観を持ってるかとか、その根底にある家庭での経験なんかに大きく左右されると思うので、信じられないこんなことにこだわるなんて…とびっくりする答えもあるでしょうが、そういう人もいるんだな~?!程度に考えてくださいっ♪

以上、訂正でした☆

  1. 2005/09/08(木) 18:40:41|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コップに8杯

先週はずーーーっと体調が悪くてさんざんな一週間でした。。
それもこれも、ヤツのせいっ…。。

ヤツとは、女性ならば一度は経験するというちょっとした病気のことなんですが、もうこてんぱにやられてしまい、寝ても冷めてもその病気のことばかり考えていました。
恋わずらいの時でもこんなに心を独占されたことはありません。

そんで、お医者さんに行ったらとにかく日常で気をつけることとして「水をたくさん飲みなさい!!」と指摘され、窮地に陥った次第であります。

水をたくさん飲むですって!?

私、水だけたくさん飲むってけっこう苦手なんですよ…
なにか味がついてると平気で飲み干せるんですが、オンリー水ってのはどうしてもダメ!!コップに一杯とかでも飲めません。
たとえばレストランで席につくと普通お水が出るじゃないですか。その量が、食事終わってさあ出ましょうかってときになっても最初の量とまったく変わってないこともしばしばあります。
そりゃ、バイト後とかでものすごく喉が渇いてたりすれば飲みますが、それでもよっぽどじゃないかぎりグラス半分くらいでもういいやってなってしまいます。それ以上水はいらないんです。
そんな私に、「一日コップに8杯飲みなさい」ですって!!??


でも、今回の病気ですーんごい反省して、頑張って飲んでるんですよ!!
朝起きたら一杯。しばらくしたらもう一杯。お昼に二杯。夕方に一杯。夜に二杯。寝る前に一杯。
ちょっと汚い話なんですが、そしたらなんと症状が改善したうえにものすごーくトイレが快調なんですね。
よおし、この調子で水を習慣的にとって、「コントレックスを持ち歩く女」になるぞーっ。※



注※ ミネラルウォーターを買う人がかっこいいと思っている

  1. 2005/09/06(火) 14:20:01|
  2. 出来事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラブバトン

achaさんのブログを拝見して、書くことにしました♪
最近こういうの多いけど、みんなの価値観が知れて興味深いぞ!!

Q1. お名前と性別を教えてください

みぃです。ついこないだ22歳になったばっかしです。


Q2. 現在好きな人または恋人はいますか?
はい、いますっ。


Q3. 今までにヒトメボレした経験はありますか?
ないはず。かっこいいなーって思ったことは数知れずかも。


Q4. 恋人に求めるものを3つあげてください。
①私を受け入れてくれる:私のいいところばかりではなく、悪いところや直して欲しいところも受け止めてくれることかな。例えば相手が私のいいとこばっかり見てて、そうじゃないところをさらけだしたときにひかれたらかなり落ちますね。

②周囲の人を大切にする:恋人だけじゃなくて、家族や友人ともバランスよく付き合い大事にすること。それって「恋人」としてよりもむしろ「人間力」なのかな。

③靴をそろえる:自宅もしくは他人の家にあがったとき、靴をきちんとそろえられていないのを見るとカナリ!!がっかりします。こんなことができない人がいるのかと思うほど基本的事項ですが…
achaさんともかぶりますが、同率くらいで「ご飯をきれいに食べられる」こともウェイト高いです。
だからこれらが出来てない恋人がもしこの先できたら(できないことを祈ります)、絶対に直させます。


Q5. 自分から告白するほうですか?待つほうですか?

めっぽう待つほうでしたが、そういう自分を変えたかった気持ちもありました。
でも望みのなさそうな人には告白なんて絶対出来ないだろうなあ。結局傷つくのが怖いんです。


Q6.結婚願望はありますか?

いつかしたいなー程度にはあります。とりあえず自立しないと。
いつか見た代官山のプチ迎賓館みたいなとこでガーデンウェディングなんていいですねえ(妄想)。


Q7. 失恋したときどう対処しますか?

なにか別のことに打ち込んだりとか…?そしたら気付いたら時間が経ってて、徐々に回復すると思う。
その打ち込めることを見つけるまでがつらいけどね…


Q8. 今現在の自分の恋愛を表す曲は?

あいのうたとか? 笑


Q9. お疲れ様!!次にバトンをまわす方を指名してください。

みんなやってるみたいなんで…
まだ書いたことのない人に☆

  1. 2005/09/05(月) 22:24:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帰宅したら日付が変わってた!!

22時までのシフトのはずが、ラストメンバーがいなくて必然的にラストになりました、みぃです。(怒)

今日は(日付的には昨日)就活し始めてから初めて(!!)学校のキャリアセンターへ行ってきました◎なんかこわそう、と思ったけど優しい人が対応してくれて良かった~。
なんせまだ就活レベル1なんで、いろいろ助けてもらいたいわけです。
今度また行ってみよう…なにかいい求人あるかもしれないし。

しかしああいうとこ行くと、モチベーション高くなりますね◎めっちゃがんばるぉー!!!フンっ!!(鼻息)


明日は呉服の専門店のセミナーへ行ってきます。
そろそろでっかい写真貼る履歴書書かなきゃ…やだな。。

  1. 2005/09/03(土) 02:01:37|
  2. 就職活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。